株式会社アモール

Interview

先輩からの声

アモールには安心して長く続けられる理由があります。
入社動機からアモールの仕事環境まで、アモールで活躍する先輩社員たちの生の声をお伝えします。
新卒採用
Sさん
安心感を提供し、
患者さんとの信頼関係を築きたい
富山の大学を出て、アモールに入社しました。県内に店舗が多く、地元で勤務できること、また店舗数に対して職員の数が充実していたことも、アモールを選んだ理由の一つでした。店舗数が多いことで、店舗間でのヘルプ対応もスムーズですし、医薬品が足りない時にすぐに分譲ができるので、患者さんを困らせることがないというのは利点だと感じています。
新人研修では、内科や耳鼻科、皮膚科など、いろんな科で学べたことは自分にとって大きな経験になりました。薬局内では、何でもすぐに先輩や仲間に相談でき、気になることとか、些細なことでも話しやすい雰囲気があるので、一人で抱え込むことなく、情報を共有できるのはアモールの良いところだと思います。開局から1年以上が経ち、徐々に顔を覚えてもらえる患者さんも増えてきたので、地域の方々に、“いつもの薬局”として、安心して利用してもらえるように、信頼関係を築いていきたいです。
キャリア採用
Nさん
「ありがとう」の一言が
大きなやりがいに
アモールは、大型病院の門前薬局ではなく、地域のクリニックと連携した“地域密着型”の薬局がメインなので、一人ひとりの患者さんと、より長く、より近い距離感で寄り添えることが魅力だと感じています。ご高齢の方が多くいらっしゃいますが、心から言ってもらえる「ありがとう」が、とても心に響き、やりがいを感じる瞬間でもあります。
アモールは、売上のノルマ的なものがなく、自分達でやるべきことを見つけて、自発的に行動するという考え方がスタッフに根付いています。会社都合による異動が少なく、希望エリア内で勤務ができていることも、心の余裕につながっているかもしれません。また、ヘルプ体制も整っているので、子供の学校行事にもしっかり参加できます。子育てに協力的な会社なので、逆に仕事の時には精一杯頑張ろうと思えます。まだまだ発展途上の会社で改善点も多いので、今後、より良い会社にしていくために、どんどん色々な提案をしていきたいと思います。
キャリア採用
Kさん
プライベートと仕事の両立を
応援してくれる会社
前職は、製薬会社で医薬品の研究開発を行っていました。県外への転勤を命じられたことをきっかけに、「富山に残って子育てを優先したい」と考え、転職を決意しました。子供との時間を確保するために、パートで働くことを条件に探していたところ、当時二人の子供が通っていた保育園に近いアモールの薬局で働くことを決めました。
家庭の事情も考慮してもらい、プライベートと仕事の両立を応援してくれるので、子供との時間もしっかりと取れていることにありがたみを感じています。
薬局では直接患者さんの顔を直接見ることができ、皆様の健康に貢献できていると実感できます。「相談して良かった」、「お陰様で良くなった」と笑顔を見せてくださるのが何よりやりがいを感じます。これからも患者さんと目線を合わせ、あたたかさと安心を届けられる薬剤師になりたいです。
キャリア採用
Aさん
お互いを高め合える、
可能性に満ちた環境
保健調剤は、地域医療への貢献だと考えており、富山でドミナント展開をしているアモールに入社することを決めました。一人ひとりに任される部分が幅広い分、自分自身がやりたいことをPDCAでどんどん回していけるので、個人の成長につながっていると感じます。私たちの仕事は、コミュニケーションスキルが必要不可欠であり、患者さんを大切にするためには、まずは仲間と自分を大切にし、お互いを高め合える関係性を築くことが大切だと考えています。
会社、そして薬局内では、風通しをより良くし、みんなが生き生きと働く事ができる職場作りを目指しています。相手を思いやる気持ち、患者さんに役に立ちたいという気持ちを持っている人がとても多く、そうした思いをより高めて行くための仕組みづくり(マネジメント)には力を惜しまないつもりです。仲間と働くことの大事さをみんなで感じながら日々働くことで、患者さんにとっても魅力ある薬局に成長していけると感じています。