アモールの目指すところ

和を大切にするチームづくり

いい仕事場には、いつも“人間力"がイキイキ響きあっている。

各店舗は、それぞれの地域の医療機関のすぐそばにあり、その医療機関や地域の特性に寄り添った店舗づくりをしているので、患者さんや医師、看護師、そして私たちアモールのハートは結びあい、響きあい、和と輪をつくりあげています。

スタッフ同士の関係やコミュニケーションはとても円滑なので、ストレスが少なく、お客様へもフレンドリーな対応ができてきます。
つまり「自然な笑顔の、しなやかコミュニケーション」が社風です。

各店舗でのディスカッションはもちろん、全社員が参加する忘新年会や夏のビアパーティーなど社員相互の交流やコミュニケーションの場は機会があるごとに設けられており、フラットで密な対話を交わすことができます。
また、そんな中から飛び出したアイディアや新企画などは、経営トップに直接に提案できるような、
分け隔てのない社風がアモールの特質と言えます。

交流の場においては、社員間や経営本部などの意志の疎通をはかるだけでなく、アモールが「何を見つめ、どんなことを考え、何を目指しているか」よく理解してもらった上で、新しいモチベーションが芽生えるよう務めています。

アモールでは、むやみに店舗を増やさず、身の丈に合った展開を心がけているため、社員全体が「一つの家族」のようにまとまっています。

仕事や職場、暮らしのベストバランスを取るために、経営本部はいつでも相談にのっていますし、
全力サポートに努めます。

アモールの最大の特質はトップをはじめとしたスタッフ全員が心を結び合った「思いやりの輪」から立ちのぼる、温かな「人間味」。そして、地域の医  薬指導の充実を目指す、スタッフ一人ひとりの願いと
力が一つになったヒューマンパワー(企業集団)である
「人間力」です。
私たちは、この「情」としての人間味と、スタッフが一丸となったパワー「人間力」で、明日に、チャレンジしていきます。

ページの先頭へ